大会開催日の変更について

2021年6月6日に予定しておりました第36回天草宝島国際トライアスロン大会を 2021年9月19日(日)に変更することとしました。

2月1日からの参加者募集に対し2月中旬には定員となり、皆さんの天草大会への思いが伝わってくる次第です。

6月6日の大会開催に向けて、ランコースの改善、天草大会競技規則の変更、新型コロナウイルス感染症対策マニュアルの作成と準備を進めてきましたが、新型コロナ感染症はなかなか収束せず、再び感染拡大の恐れが懸念される現状にあります。

このため、参加者や大会を支えていただいているスタッフ・ボランティアの皆さん、沿道で応援していただいている皆さんの命と健康を守る為に、6月大会はあきらめざるをえないと判断しました。

今後、皆さんへのワクチン接種等により新型コロナウイルス感染症対策が進み、9月までには改善すると判断しまして、第36回天草宝島国際トライアスロン大会は開催日を 9月19日(日)に変更することとしました。

トライアスロンを愛する皆さんが安心して参加できる大会として、特に新型コロナウイルス感染症対策及び熱中症対策に万全を期して開催します。

皆さんの来島をお待ちしています。

なお、エントリーされた皆さんには、個別にメールでお知らせします。

2021年3月31日
天草トライアスロン大会実行委員会
会長 吉村譲二

目次
閉じる